CFRP カーボンファイバー設計

お客様からのCADデータや情報を基にして、強度・弾性率・応力方向・使用温度域などをあらゆる角度から検討をして、解析・設計を行います。製造を行う前に、詳細な解析・設計をすることで、製造コストや品質に大きな差が出てくるのです。
一見間違いのないように見える設計であっても、詳しく解析をすると改善するべき箇所が数多く見付かることも少なくありません。そのため、提供していただけるデータや情報が多いほど、適切な設計をするための役に立つのです。

解析ソフトによる解析と熟練者の知識と経験

CFRP製品の製作にはイニシャルコストとして、型代や試作製作費用が掛かります。このイニシャルコストは新しい製品を作る場合に必要となる費用ですが、試作数が多い場合や形状が複雑になるほど製作費用もUPしてしまいます。
しかし、あらかじめ解析を行ってより良い条件を決定しておけば、効率的な作業を行い余分なコストを抑えることが可能となります。そのため、解析と設計を行う時には、専用の解析ソフトを使用して間違いがなく効率的な設計が行われていることを確認することが大切です。

複数のパラメーターを組み合わせて最適な設計をするためには、最新の解析ソフトが必要となりますが、カーボンファイバーの特性と設計技術を深く理解した上で解析ソフトを使わなくては、高品質のCFRP カーボンファイバーを設計することはできません。

また、仕様や条件などに応じて使用する炭素繊維の種類や積層構成などを決定しなくてはなりませんが、単に解析や設計を行っただけでは、無駄や無理な設計になることも少なくありません。そのため、CFRP カーボンファイバーを製造したことのある技術者の経験と知識も大きく設計内容に反映しなくてはなりません。

このように、解析ソフトやCADなどの最新の設計技術に加えて、数多くCFRP カーボンファイバーを製造した実績があってこそ、低価格で高品質の設計を行えるようになるのです。



 

事業案内

産業用機器

産業用機器

当社では様々なカーボンファイバーの産業用機器の製作に取り組んでおります。

民生用

民生用

CFRP・グラファイトの成形品の販売やオーダーメイドを承っております。

医療機器

医療機器

CFRPは軽く、丈夫でX線透過率の良さからレントゲン機器の天板や治具をはじめ、医療機器への使用が浸透してきております。

航空・宇宙

航空・宇宙

当社では航空宇宙開発にも対応できる大型オートクレーブを保有しており、高性能のドライカーボンを成形することが可能です。

 

全国対応 お問合せ

失敗しないカーボン加工探し