カーボンボンネット塗装




カーボンボンネット塗装


カーボンボンネット塗装でお探しの方へ。当社では、直径2000x奥行き4000の大型オートクレーブを保持しております。航空宇宙開発に対応できるスペックとなっておりますので、ドライカーボンを成形するオートクレーブの中でも高性能となっております。また、当社のクリーンルームはクラス10000となっており、温度20℃±2.7℃、湿度50%±10%と、CFRPを成形するのに最適な恒温恒湿室を採用しております。

■カーボン繊維の利点
CFRP(カーボン繊維強化プラスチック)は、軽量・高強度な素材です。 飛行機の機体や宇宙船の重量を軽減でき、燃料消費の削減につながります。

■カーボン繊維の特性
カーボン繊維を織り込み、加工性を上げることができます。。また、一定の方向に隙間無く並べ、一定方向に強度を持たせるシートを作ることもできます。このシートを様々な角度で重ねると、弾性率やたわみをコントロールすることができます。これが積層体のメリットでもありますが、困難を極める部分でもあります。

シート自体の厚みは0.1mm~0.2mm程度で厚さを出すために何層も重ね、全て手作業で行います。更に、強度と耐久性を向上させるため、弊社独自の経験と技術で繊維の方向性や積層方法を変え、お客様のご希望のスペックに製作致します。このようにコストと時間がかかる材料であるため、まずはご相談ください。

カーボンボンネット塗装


▲ カーボンボンネット塗装 TOP

カーボンボンネット塗装 車 シート ブレス ルーフ 加工 販売 パイプ コート 丸棒 クロス 販売 材料 ターゲット材 製作 ヒーター リアルカーボンシート エンブレム加工
diy エポキシ 板 パターン 素材 価格 板 加工 パイプ フレーム 素材 平板 ダイノックフィルム
Copyright © カーボンファイバーのCFデザイン Co.,Ltd. All Rights Reserved.