カーボンファイバー

カーボンファイバー


カーボンファイバーに興味のある方へ。当社では、開発・設計・成形・加工まですべて社内一貫体制で高精度のカーボンファイバー製品に対応しています。

カーボンファイバーのコスト、価格でお悩みの方、カーボンファイバーのプレス加工をお考えの方、カーボンファイバー(1080、787、br01・94、dc26、dc26・タービンヘッド・エントリー、pan・ピッチ、ピッチ系、ラマンスペクトル)やカーボンファイバー・ケブラー・強化プラスチック、カーボンファイバークロス、カーボンファイバーと健康に興味のある方、カーボンファイバーのパターンやめっき、リサイクル、安全性、異方性、引張強度、業界、原料、構造、剛性、合成、再利用、材料、カーボンファイバーやfrp、アルミ、エポキシ樹脂、チタン、ナイロンに興味のある方、まずはお問わせ下さい。カーボンファイバーに興味のある方も是非どうぞ。

■カーボンファイバーとは

カーボンファイバーとは、アクリル繊維や石油・石炭などの副生成物であるピッチを高温で炭化して作成した繊維のことで、JIS規格では炭素の質量比が90%以上であることと規定されています。カーボンファイバーの材料となる有機繊維には炭素原子以外にも、水素原子や窒素原子などさまざまな物質が含まれていますが、高温加熱処理をすることで炭素原子以外の不要な物質を排除します。

カーボンファイバー

■当社の事業案内

当社はCFRP加工の専門家として、さまざまなニーズにお応えしております。小さなものから大きなものまでさまざまな加工に対応いたします。

<CFRP カーボンファイバー設計>
お客様からのCADデータや情報を基にして、強度・弾性率・応力方向・使用温度域などをあらゆる角度から検討をして、解析・設計を行います。製造を行う前に、詳細な解析・設計をすることで、製造コストや品質に大きな差が出てくるのです。一見間違いのないように見える設計であっても、詳しく解析をすると改善するべき箇所が数多く見付かることも少なくありません。そのため、提供していただけるデータや情報が多いほど、適切な設計をするための役に立つのです。

<CFRP カーボンファイバー成型>

最先端材料の一つであるCFRP カーボンファイバーの成型は、カッティング・積層・バギング・オートクレーブ成型の各工程を経て行われます。材料となるカーボンシートをカーボンファイバーの特性を考えながら、適切な処理を行います。その結果、鉄よりも軽くて強いCFRP製品が完成するのです。

<産業用機器>
当社では様々なカーボンファイバーの産業用機器の製作に取り組んでおります。

<民生用>
CFRP・グラファイトの成形品の販売やオーダーメイドを承っております

<医療機器>
CFRPは軽く、丈夫でX線透過率の良さからレントゲン機器の天板や治具をはじめ、医療機器への使用が浸透してきております。

<航空・宇宙>
当社では航空宇宙開発にも対応できる大型オートクレーブを保有しており、高性能のドライカーボンを成形することが可能です。

f1用、アタッシュ用、コンクリート用、スポーツ用、スマホ用、ヒーター用、プラスチック用、ボーイング用、ポスト用、ボルト用、ボンネット用、マネークリップ用、リング用、基礎補強用、弓道用、金型用、金属用、携帯用のカーボンファイバーをお探しの方、カーボンファイバー(12k、3k、3m)やカーボンファイバーのシート、パイプ、ボード、フィルム、ミルドカーボンファイバー、カーボンファイバーの企業などをお探しの方、まずはご相談下さい。カーボンファイバーに興味のある方も是非どうぞ。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

綜合カーボン株式会社CF事業部
〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台1-10-1-911

>>お問い合わせはこちら

カーボンファイバー